FC2ブログ



龍が如く4 伝説を継ぐもの

龍が如く4 伝説を継ぐもの



龍が如く4 伝説を継ぐもの」は、アクションアドベンチャーゲームです。
PS3版でのみ発売されています。

本作はシリーズ物で、漢の世界を堪能できる作品となっています。
今作からの大きな変更点は、操作可能キャラクターが4人となったことです。前作までは桐生のみでしたが、主人公が4人となったことで、ストーリーやバトルにおいて幅がひろがりました。

ストーリー
主人公が4人になった分、各キャラクターそれぞれのストーリを楽しむことができます。
今作も豪華声優陣を使用しており、普段テレビに出ている有名な方が多いです。
それぞれのキャラクターに背負うべき過去があり、彼らが必死にもがいて未来を切り開いて生きていく男達のストーリーが描かれています。終盤では4人の複雑な運命が絡み合っていき、一つの物語を紡ぎだすことになります。
個人的には、冴島大河の序盤の脱獄シーンは、大人気海外ドラマとなった「プリズンブレイク」を思い出しました。私はこの海外ドラマの大ファンで、1~4までの全てのDVD―BOXを所持しています。インスパイアされているシーンも結構あったように感じましたので、楽しめました。やっぱり脱獄ものは面白いですね!


◆世界観
ヤクザ、金貸し、脱獄囚、刑事の4つの世界を体験
できます。どの世界もご近所さんみたいなところはあるので、ひとつの世界が好きであれば、他の世界も好きになりやすく、それぞれの垣根は低いかと思います。


◆フィールド
実際に存在する企業とのタイアップ数はさらに増えて、より現実に近づいた街作りがなされており、没入感は抜群です。今作は神室町メインですが、行けるところがひろがりました。4人それぞれの特性を活かして侵入できるところもあります。あまり工数がかからないフィールドを用意した感がありますが、遊びとしては広がっている面もあると思います。

・屋上エリア
街全体がビルの屋上同士でつながっており、探索可能エリアが広がりました。高いところから見渡す景色をバッチリ楽しむことができますよ~。

・裏路地エリア
こちらは、韓国系の人が住んでいます。少々さびれて、あやしい感じもする場所です。

・地下エリア
地下鉄の通路や駐車場、地下街、下水道などです。

・港エリア
夜景をみながら釣りに興じることができ、おすすめです。


◆バトル
4人のキャラクターを操作可能です。
以下、各キャラごとに簡単に解説します。

・桐生一馬
オールマイティキャラです。攻守のバランスが良く、前作から使っているキャラで慣れているので使いやすいです。

・秋山駿
素早き動きが特徴的で、サクサク動きます。蹴り技が多いので、見た目にインパクトのある攻撃を繰り出します。

・冴島大河
大男で、パワフルな攻撃が多いです。ひとうひとつの動作は少し遅いですが、与えるダメージ量は半端ないです。道中のバイクも軽々と武器にしてしまいます。

・谷村正義
投げや絞め技を得意とします。受身や流し技も得意で渋いキャラクターです。あとイケメンです。


◆遊び
街にはいろんなプレイスポットがあり、カラオケ、ビリヤード、バッティングセンター、ボウリング、ダーツ、UFOキャッチャー、ゴルフ、キャバクラ、各種ギャンブル、釣りなど、歌舞伎町にありそうな遊び場はフル網羅されています。新しい遊びも追加されており、実機を忠実に再現したパチンコ、カラオケでデュエット、キャバ嬢と温泉卓球など新しい遊びも加わっています。尚、今作のマッサージ店の従業員は矢口真理です。ムフフ

その他、目玉の遊びとして面白かった点を挙げます。

・警察無線エンカウント
谷村正義を操作中に、街で事件が発生したという無線が入ります。
現場に行ってバトルをし解決を図るとお金やアイテムをもらえたりします。
刑事になった気分が味わえるので、正義を振りかざし、逮捕しまくって活躍できます。

・格闘家を作ろう
これは格闘家を育てことができ、いろんな弟子がいますが、それぞれ自分好みに育てあげ、最終的にチャンピオンを目指します。育てた弟子はシリーズおなじみの地下格闘技場でタッグで組んで出場することもできます。



以上、さらにパワーアップした「龍が如く4 伝説を継ぐもの」をプレイして、様々な男の生き様を体験してみてはいかがでしょうか。

↓よろしければぽちっと押して、応援をお願い致します。
にほんブログ村 ゲームブログ ゲーム評論・レビューへ
にほんブログ村

龍が如く4 伝説を継ぐもの PlayStation3 the Best



龍が如く4 伝説を継ぐもの 完全攻略極ノ書 (ファミ通の攻略本)


関連記事
[ 2012/03/20 21:43 ] ゲームレビュー PS3 | TB(0) | CM(0)

コメントの投稿













管理者にだけ表示を許可する

トラックバック:

この記事のトラックバック URL
http://baroway0723.blog.fc2.com/tb.php/57-8e8f849a